裏をかかれるような、人間の心理を巧みに利用した動画をご紹介します。まずは一つ目の動画。

動画を見て、白い服を着た人のパスの数を数えてください。

出典 YouTube





あなたはバク転しながら横切るチアリーダーに気がついたでしょうか?

これは「選択的注意」という現象を利用した動画です。「選択的注意」とは何かに注意を向けていると他のものに対して注意を向けられなくなる、あるいは注意を向けるのが難しくなるという現象です。

「選択的注意」とは、多様な情報が渦巻くような環境条件下において、その個人にとって重要だと認識された情報のみを選択し、それに注意を向ける認知機能を指す概念です。

出典 http://psychoterm.jp

大勢の人がいるにぎやかな場所でも、自分の名前や自分に関連する言葉、また相手との会話などは容易に聞き取ることができる。これはカクテルパーティー効果と呼ばれ、選択的注意の一つとして古くから知られている。

出典 http://kagaku-jiten.com

次は、殺人事件を解決している様子を描いた動画を見てみましょう。

出典 YouTube





変化したことに気が付きましたか?この動画は「チェンジ・ブラインドネス」という現象を利用したものです。

「チェンジ・ブラインドネス」とは、途中で視覚的な変化があっても気づかないことを言います。その例で行くと、テレビで話題になったアハ体験がそうですね。

最後は、海外のCMを見てみましょう。

出典 YouTube

このCM、タイトル通り、絶対2回見たくなりますね。これは先程の「選択的注意」と「チェンジ・ブラインドネス」を利用したものです。なかなか初見では気が付きません。

以上いかがだったでしょうか?裏を書かれた人も多いはず。心理学は面白いですね。

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら