1192年鎌倉幕府成立。これを語呂合わせで『いい国作ろう鎌倉幕府!』って皆さん、覚えましたよね?これほどキマった感のある語呂に当時、本当によく出来ているな~と、感心したわけですが、この最高の語呂合わせ…現在ではなんと”不正解”になってしまうんです!

今回はそんな、昔習った教科書の内容とは違う、変わってしまった歴史の新事実をまとめてみましたので、子供に聞かれても答えれるよう…学んでみてはいかがでしょうか?

1192年鎌倉幕府成立→1185年に変更!

気になる変更された理由ですが、1185年に源頼朝が朝廷に日本全国への守護・地頭の設置を認めさせたことから、実質的な支配が頼朝に移ったと考えられるためだそうです。また、同年に壇ノ浦の戦いで平家を破ったこともその一因とみられています。

さらに付け加えるならば今まで1192年に幕府を開いた根拠として任命された征夷大将軍という地位は、頼朝が朝廷から軍事権力を奪うためにあえて任命させた官位で、地位としては1190年に任命された右近衛大将よりもずっと低いものでした。

ちなみにこの右近衛大将という官位は武官の最高位でしたが、“天皇の近衛兵”という立場だったため頼朝は任命されてからたったの10日で辞任しています。

出典 http://digimaga.net

聖徳太子→厩戸皇子(うまやどのおうじ)に!

歴史学で、「日本書紀」に記載された「聖徳太子」という名前が、実はどこにも存在せず、良く調べると、「厩戸皇子」に敬意を表す「贈り名」、あるいは「尊称」だったため、「名前があるのだから、やっぱり本来の名前で教えるべきだろう」ということで、徐々に「聖徳太子」から「厩戸皇子」へ変換されている途中です。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

日本最古の貨幣は和同開珎→富本銭

「富本銭」と「和同開珎」。どれほど流通していたのかなど、まだ学説が分かれていますが、日本最古の貨幣は和同開珎ではなく、富本銭の可能性が高いようです。

出典 http://news.livedoor.com

『富本銭』はおまじない用に使われていたという説もあるので、教科書の問題によっては、和同開珎が正解の場合もあるようですが、貨幣として実際に流通していたかという疑問が払拭されれば、富本銭が最古の貨幣と断定されるでしょう。なお、現在、富本銭は、かなりたくさん出土しているようです。

『士農工商』はなかった!

1990年代になると近世史の研究が進み、士農工商という身分制度や上下関係は存在しないことが実証的研究から明らかとなり、2000年代には「士農工商」の記述は教科書から外されるようになった。

これに関係して、「四民平等」も本来の意味(すべての民は平等)ではなく、「士農工商の身分制からの解放」という認識を前提に用いられたものであったため、教科書から消された。 ただ、昭和時代の教育を受けた人を中心に未だ士農工商は身分制として認識されていることがある。

出典 http://vacant-sky.jugem.jp

たしか、農民から年貢をとらなくてはいけないから、他の身分より上だよ、と、農民たちに説明して、不満を抱かせないようにしていた。と習った記憶があったけど…違ったのね。

大化の改新は645年→646年に!

従来、「大化の改新」は、、645年とされていたが、645年は中大兄皇子(後の天智天皇)らが蘇我氏を暗殺したクーデター「乙巳(いっし)の変」という表記となり、政治体制を刷新した「改新の詔」が発布された646年を以って、「大化の改新」の始まりと変更されている。

出典 http://ameblo.jp

日本最大の古墳『仁徳天皇陵』→大仙陵古墳に!

宮内庁が調査のための発掘を認めていない現状において、学術上ここが仁徳天皇陵であると確定することは不可能であることにより、現在では教科書などを含めて「仁徳天皇陵」との呼び名は用いられなくなっています。

出典 http://ameblo.jp

天皇陵とされる古墳はだいたい発掘が行われていませんから、口承や後世の文献による伝達があっても、確実な証拠としては弱い。今まではその状態でも「仁徳天皇陵」としてきたわけですが、確実性がないのに天皇名を冠するのは適当ではないだろうと方向が変わったのでしょう。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

『日本は鎖国をしていた』という内容から『鎖国という名の外交をしていた』という内容に変更!

鎖国は、1970年代の教科書では、非常にマイナスイメージでとらえられていました。中国、朝鮮、琉球との付き合いにも一応触れてはいますが、ヨーロッパとの関わりが大切だという風潮だったので、

そうしたアジア諸国との交流はほとんど重視されていなかったのです。ところがその後、「アジアのなかの江戸時代」という見方が強まると、教科書の記述も、「鎖国は、東アジアの国や民族との交流を禁じたものではなかった」と変わっていきます。

また以前は、「鎖国でした」と言い切っていたのですが、今では「鎖国と呼ばれています」というように変えられています。江戸時代における諸外国との関係について、わかっている事実はさして変わっていないのに、その事実に対する見方、とらえ方が大きく変わっていったのです。

出典 http://yumenavi.info

いかがでしたか?

新たな史料が見つかったり、新しい研究結果が発表されれば、意外にも簡単にひっくり返ってしまう歴史の内容。まぁ、間違った内容を教科書に載せておくほうが、問題でしょうけれど、受験生にとっては、突然の内容の変更は切実な問題でしょうね。

いい国(1192年)作ろう鎌倉幕府改め、いい箱(1185年)作ろう鎌倉幕府!これだけは忘れないように覚えておきましょうね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス