車中泊が注目されてきた昨今、車雑誌などでも度々、キャンピングカー特集が組まれているのですが、高級車並みの価格であるキャンピングカーは、庶民にはなかなか手が届きませんよね。しかし、そんな庶民の夢を、ホンダが”現実”にしてくれるかもしれませんよ。

Twitterでもすでに多くの反響が!

これが話題の“N-TRUCK&N-CAMP”だ!

ホンダは2月13日から幕張メッセで開催される「ジャパンキャンピングカーショー2015」に、コンセプトモデルの軽ピックアップトラック「N-TRUCK」や、キャンピングトレーラー「N-CAMP」などを展示する。

出典 http://ennori.jp

N-TRUCKは、軽乗用車「N-BOX」をベースに全長を50cmカットし、カスタマイズした軽ピックアップトラックのコンセプトモデル。あえてスペースを引き去ることで得られる、新しい価値を提案する。

出典 http://www.excite.co.jp

内装も超COOL!

N-TRUCK用キャンピングトレーラー「N-CAMP」では、大人2人が十分過ごせるサイズの収納ロフトベッドを室内に装備し、インテリアは自由なアレンジを可能とした作りとなっている。

出典 http://www.excite.co.jp

キャンピングカー好きはもちろんのこと、キャンプには全く縁のない人達まで、この「N-TRUCK」と「N-CAMP」には興味を惹かれるようで『かわいい!』『これは発売したら絶対買う!』『これで車中泊しながら温泉を巡りたい!』と大反響。これはひょっとするとひょっとするかもしれません。

ただ…こんな意見も!

牽引免許は!?

【牽引免許とは】車両の後ろに、750kgを越える車両を連結器で接続し、これを引っ張りながら運転する (牽引する) ときに必要な運転免許がけん引免許です。この場合、先頭部分の車両を運転するための運転免許とけん引免許の両方が必要になります。

なお、750kg以下の車両を牽引する場合や、故障車を牽引する場合は、この免許は要りません。

出典 http://www.dab.hi-ho.ne.jp

牽引免許がいるなら魅力は半減しそうですし、おそらくトレーラー部分にも自動車税がかかってくると思われますが…はたしてどうなるのでしょうか?

運転手が寂しすぎるのでは?

運転席とトレーラーが完全に独立していると、同じキャンプに行くのにもテンションがまるで違うじゃん。運転手は寂しすぎるだろ!という声も。

軽自動車で引っ張るって…これ、山道大丈夫なの?

一番多く指摘されていたのが『660ccで山道は大丈夫なの?』という問題。さすがに見た目が良くても、山道はキビシイなんてことなら、キャンピングカーとして根本的なモノが間違っているような気がしてしまいますよね。

とにかく実車を見なくちゃわからない!って方は幕張メッセへGO!

ジャパンキャンピングカーショー2015開催概要

会場:幕張メッセ 国際展示場ホール1~3

会期:2015年2月13日(金)~16日(月)

13日:10時~11時30分(プレス内覧会)、12時~17時(一般公開)

14日~15日:10時~18時

16日:10時~17時

【入場料】
前売一般(高校生以上)800円、小人(小・中学生)400円

当日一般1000円、小人500円、フリーパス一般1600円、小人800円

障がい者とその介添人1名は無料(障がい者手帳等をご提示下さい)

出典 http://car.watch.impress.co.jp

脱!若者の車離れ!救世主となるか!?

コンセプトカーなので、商品化にはまだまだ険しい問題が山積みでしょうけれど、この反響の大きさは、ホンダも無視できないはずなので、こういった遊びのある車で、脱若者の車離れ&車業界に新たな風を吹かせてほしいですね。

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス