今年のバレンタインは、土曜日です。

出典 http://raisechouchou.com

つまり、会社の上司や同僚にチョコレートをあげる機会が例年より少なく、代わりにパートナーや恋人、お友達に送るチョコレートの数が増えるということです。

でも、「買いに行く時間がない!」という方もいらっしゃるかと思います。そんな時に頼れる「コンビニで買えるバレンタインチョコレート」をまとめました。

ファミリーマート:ホテル日航東京 監修(プラリネ&キャレL)

出典 http://ameblo.jp

9個入りで税込み1,000円。ブック型パッケージがスタイリッシュ!ラッピングもしっかりしています。

セブンイレブン:ゴディバ カレ アソート(4粒540円)

出典 http://www.chocolabo.com

意外にも、セブンイレブンでGODIVAのチョコレートを購入することが出来ます。お値段もお手頃なのでお友達用や自分用のチョコレートとしてもオススメです。

セブンイレブン:ゴディバ ミルク アソート(6粒 1,080円)

出典 http://www.sej.co.jp

こちらもセブンイレブンで購入できます。セブン&アイのオリジナル商品です。普段からGODIVAが好き!という方は、オリジナル商品をいただけると、とても喜ぶかもしれませんね。

ローソン:モロゾフ プレーンチョコレート×4箱 2700円

出典 http://trend-torisetsu.com

今年のローソンはリッチなチョコレートが豊作♡本命チョコレートにも対応出来そうなラインナップです。

ローソン:プルミエールショコラ(ロイスピエール)

出典 http://kototoki.net

少しリッチなチョコレートといえば、こちらです。デパートでもお馴染みのチョコレートをコンビニで気軽にゲット出来ます。(1箱:3,186円)

1年に1度のバレンタインデー。

出典 http://allabout.co.jp

コンビニの中では、今年はローソンがリッチなチョコ。セブンイレブンとファミリーマートは比較的カジュアルシーンにも対応出来るチョコレートが主流のようです。

1年に1度のバレンタインデーですが、慌ただしくて全部のチョコレートを吟味して選べない!という方もいらっしゃると思います。コンビニで購入できるバレンタインチョコレートのレベルは、年々上がっているので、上手に活用して素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス