『僕が作ったアタッチメントを使えば、誰でも簡単に立ちションが出来るんだ!』と、真面目な顔をして熱く語っているのは、立ちション愛好家!?のDan Garvinさん。

彼は現在、自作の立ちションキット『Main Drain』の商品化にむけ、資金調達サイト『Kickstarter』で、夢の実現を、今か今かと待ちわびているんです。

『Main Drain』と名付けられたこの商品。

取り付け方法は、便座横に設置するだけ。

もちろん、便座をおろしても、Main Drainが邪魔をすることはありません。

角度は4段階に調節可能。

イメージはこんな感じで

優しくフィット!?するように、こだわりの形状を実現!

そして完成したのがこの『MAIN DRAIN』です!

ちなみにお小水は、ホースを通り、便器の中に流れていくという仕組み。

商品化に向けての目標額は5万ドル!

現在、融資額6500ドル(約75万円)と、上々の滑り出しを見せているMAIN DRAIN。最初はジョークだろ!と思っていましたが、商品を見るに、かなりの本気感が伝わってきますよね。

ただ、現状のままだと、↑のように、通常時、女性がトイレに入ると、顔の横に、立ちションマシーンが並ぶという、悪夢のような状態になってしまう等、商品化には、まだまだ長い道のりがありそうですが…一体どうなるんでしょう。

ウチの嫁が見たら発狂しそうなこの『MAIN DRAIN』。数年後にはトイレの新定番になっているかも!?しれませんね(笑)

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス