大阪城で開催中の日本最大級のイルミイベントが熱い!

大阪観光局×ハウステンボスが、3月1日までの予定で行っている『大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション』が、すごいことになっているって知ってますか?昨年、60万人以上がイルミネーションや光のショーなどを堪能し、話題をさらったイベントが、パワーアップ。

今年の『大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション』では、大阪城天守閣に立体映像を投影する、ド派手な『大阪城3Dマッピング』やイルミネーションとクラシック音楽が共演する壮大な『ジュエルイルミネーション』などなど、昨年から更なる進化を遂げて開催中。

日本最大級のイルミオブジェも登場し、大阪城西の丸庭園一帯がきらびやかな輝きに包まれているそうです。

[公式]大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション

出典 YouTube

そんな『大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション』では、なんと、2015年2月5日(木)~2月22日(日)まで、特別プログラム『阪神タイガース80周年記念バージョン』が公開中!

今年、球団創設80周年を迎える阪神タイガースと、このイベントが華麗にコラボレーション。点灯式には、1985年にチームを日本一に導いた吉田義男元監督が参加。

出典 YouTube

KYODO NEWS 【共同通信社】


六甲おろしが流れるなか、うなる虎や白球が飛び回る様子などが映し出される特製立体映像が大阪城の天守閣に投影されると、会場は歓声に包まれ、さらに球場では恒例のジェット風船が鮮やかに映し出されると、熱気あふれる声援が上がっていたようです。

天下一の光の芸術祭で、2015年の天下一を目指す阪神タイガースが大阪城を一足早く〝乗っ取った〟壮大な光景は、ファンならずとも見ておきたいスペシャルな時間になりそうですね。

タイガースファンには当日券割引や先着特典もあり!

ちなみに、『阪神タイガース80周年記念バージョン』は、2月22日までの18時~21時の間、1日4回の上映が予定されているそう。映像はおよそ2分間。

入場料は通常日大人1700円をはじめ、特典付きプレミアムチケットなど4種類。阪神タイガースのグッズを持っていけば、当日券が200円引きになる、嬉しい割引もあります。

さらに毎日80人の阪神タイガースファンには、先着プレゼントもあるそうなので、ファンの方はぜひお見逃しなきよう!

この記事を書いたユーザー

モリノミアラ このユーザーの他の記事を見る

笑う門には福来るをモットーに、野球と銀魂と競馬、さらにコーヒーとスイーツとにゃんこを生きる糧に、漫画・アニメ・ゲーム・ドラマなどをこよなく愛する呑気モノ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス