ランチパックといえば、食パンの耳を切り落として、中に具材が詰め込まれているものですが、このところTwitterなどで耳付きがいくつか報告されています。

きっちり付いている耳もあれば、その残り方はいろいろ

こんな形の耳もあります

本当の耳っぽかったり。。。

動画でも報告されております

出典 YouTube

形状はさまざまのようです。売り場にいってみましたが、なかなか遭遇できません。しかし、とてもレアなようです。それだけに遭遇した人たちは、ラッキーアイテムに遭遇したような感覚になっているようです。というわけで、製造元の山崎製パンにそのあたりを取材するメディアもありました。

山崎製パンは耳付きランチパックについてこう言っています

「耳が付いたランチパックは、パンを重ね合わせるときのずれなどで、きちんと耳が切り落とせていなかったと考えられます。

その後、装置での検査や、人による検品工程で、取り除くのですが、それをかいくぐってしまった商品が、店頭まで並んでしまったようです」という。その上で、「お客さまには大変申し訳ありません」と話す。

出典 http://www.sankeibiz.jp

なんと、単なる不良品だそうです。耳付きのランチパックを持っていけば、耳のないものと交換してくれるそうです。あまりにあっけない結論です。ちなみに、ランチパックの切り落とした耳、どうなるかご存知でしょうか?

この記事を書いたユーザー

下関マグロ このユーザーの他の記事を見る

フリーライターをやっています。
よく原稿依頼されるジャンルは散歩、フェチなど。
近著は『町中華とはなんだ』(リットーミュージック/共著)

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス