コラーゲン豊富で美味しいと、美容女子から熱い視線を浴びているお菓子「マシュマロ」。美容のためにも毎日食べたいお菓子ですが、淡泊な味わいに飽きてしまうことも…。

そこで今回はマシュマロを美味しく食べるアレンジレシピを調べてみました。

料理下手でもできる!マシュマロを使ったアレンジ7選

出典 http://www.mybakingaddiction.com

近頃なにかとブームのマシュマロ。流行に乗せられて張り切って大容量パックを買ってみたものの、携帯するにはかさばるし、オヤツとしていただくには意外とボリュームが…なんて人、少なくないのでは?誰でも簡単に試すことができるマシュマロの食べ方をご紹介します。

1. 定番!ホットドリンクに浮かべて飲む

出典 http://sanpasta.ocnk.net

ホットミルクやコーヒーなど、お好きなホットドリンクにマシュマロを浮かべるだけ。こちらはかわいすぎるマシュマロとしてブームとなったマシュマロ専門店「やわはだ」の肉球マシュマロ。

このようにドリンクに浮かべて飲むと、見た目もぐっとアップして美味しくいただけますね!

2. 意外なおいしさ!マシュマロを冷凍する

出典 http://cookpad.com

マシュマロを冷凍庫に三時間ほど突っ込むだけでできるお手軽レシピ。ふわふわ食感からサクサクシュワッといった不思議な食感に変わります。

3. マシュマロ+牛乳でアイスクリームに…!

出典 http://cookpad.com

マシュマロと牛乳をレンジにかけて、冷凍するだけでアイスクリームに。マシュマロのゼラチンとふわふわの卵白が口当たりをなめらかにしてくれます。

4. まるでムースに!?ヨーグルトに混ぜる

出典 http://cookpad.com

プレーンヨーグルトにマシュマロを放り込んで1日~2日ほど放置するだけで、ヨーグルトがムース食感に。すぐにつくりたい人は、マシュマロを牛乳と合わせてレンジで加熱して溶かしたものをヨーグルトと混ぜるとすぐにできます。

5. オーブンで焼くだけ。マシュマロがメレンゲクッキーに変身

出典 http://cookpad.com

マシュマロを低温(120℃程度)のオーブンで1時間じっくりと焼き上げると、口当たりの軽いサクサクのメレンゲクッキーに。泡立てる手間ナシなので洗い物もありません。

6. プレゼントにも最適!シリアルバー

出典 http://cookpad.com

マシュマロとバターをレンジで溶かし、シリアル(グラノーラ)を混ぜて冷やし固めるだけでできるシリアルバー。好みのサイズに切り分ければ、持ち運びにも便利です。

7. 焼いたマシュマロがトロッと美味。マシュマロトースト

出典 http://cookpad.com

パンにマシュマロをのせてトーストするだけのシンプルレシピ。焼けたマシュマロがトロッと溶けだし、まるでクリームのようなしあわせ食感です。アツアツなのでヤケドには注意。

いかがでしたか?どれも手軽につくれるものばかりです。マシュマロをそのまま頬張るのに飽きてきたら、ぜひ試してみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

シノヅカヨーコ このユーザーの他の記事を見る

家事が嫌いなぐうたら主婦。25年2月生まれのムスメと夫の三人暮らし。 育児、暮らしにまつわるネタを中心にライター業をしています。お酒とチョコレートが大好き。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス