もうすぐ入園、入学の季節!こんな悩みがあるママも…

私もお裁縫が超苦手なので…分かる!その気持ちすごく分かります!

ミシンなしでも手づくりできます!

そこで今回は、ミシンがなくても簡単で失敗の少ない手づくりのアイデアをご紹介します。

〈アイデア1〉針も糸も不要!ボンドとアイロンで作る!

布用ボンド「裁ほう上手」

出典 http://www.bond.co.jp

こちらご存知ですか?ボンドのコニシが開発した画期的な布用ボンド「裁ほう上手」。手芸店などで入手できます。

実際に巾着を作ってみました!

材料は、「裁ほう上手」と、娘の着古した服、家にあったリボン。道具は、ハサミとアイロンのみ。5cmの名前タグを縫い付けるだけ30分もかかる不器用な私。果たして完成するのか!?

2枚になるように、袖などを切り落とします。雑ですね…お許し下さい。

2枚とも四隅を折って、アイロンをかける。

入口になるところ以外の折った部分にノリを塗ってハケで伸ばし、2枚を合体。上からアイロンをかける。

できちゃいました!!!

口になる部分をさらに内側に折って、「裁ほう上手」を塗ってアイロンをかける。少し置いてリボンを通す。完成!なんと、30分でできちゃいました!

裏には、袖部分についていた模様を切り抜いて、これも「裁ほう上手」で付けてみました。

作った感想は…すごく簡単!裁縫苦手で不器用な私でもできました。今まで袋系はトライしても作れたことがなかったので、感動さえ覚えました!これすごい!

しかも、なんとこのボンド、ドライクリーニングや洗濯もできるし、重さも2kgまで耐えれるそうですよ!

〈アイデア2〉まっすぐ手縫いのみ!ハンカチ&手ぬぐい巾着が簡単!

ザクザク手縫いでできるハンカチ巾着

出典 http://hibilabo.jugem.jp

4カ所、まっすぐ手縫いでザクザク縫うだけ!ハンカチは、おうちにあるいらないもので作れますし、100円ショップに行けば丈夫なバンダナ生地なども手に入ります。

大きめが欲しいなら、手ぬぐい巾着!

出典 http://oktak.exblog.jp

こちらも、100円ショップなどで売られている手ぬぐいを利用した巾着。端の処理がされているのでほつれにくく、手縫いでも雑に見えないのが優秀です。

〈アイデア3〉切りっぱなしでOK!フェルト生地で作る

出典 http://atelier.woman.excite.co.jp

切りっぱなしで大丈夫なフェルト生地で作る方法も、子どもも出来るほど簡単です。ちょっと毛玉が出来やすいという弱点はありますが…ご愛嬌!

フェルトなら簡単にデコれる!

出典cafe.crafttown.jp

子どもの好きなキャラもフェルトで作れます。

出典mserendipity.com

こちらは、子どもさんが自作されたバッグだそうですよ!好きな形に切り抜いて、ボンドで貼れば手軽にデコれますね。貼ったものをしっかり補強したいなら、端を何カ所か縫い付ければOKです。

やっぱり手づくりは無理!既製品を安く手に入れたいなら…

手づくり風の既製品を手に入れる方法としては、手芸店にオーダーするとか、手芸の上手な人に頼むとか、専門店で購入するなどの方法がありますが、正直ちょっと割高。

100円ショップで安い巾着やバッグが売られているので購入して、アイロンシールを付けるなどしてカスタムする方法もありますが…ちょっと手づくり感は薄い。

毎年1月〜3月は、フリーマーケットのようなスタイルで手づくり品が販売される市が全国で頻繁に行われています。もし近所で開催場所を見つけたら覗いてみるのも手です。

私が少し安く手に入れる方法としておすすめしたいのが、ネットオークションです。未使用もの、中古品であってもキレイめなものなどが安く手に入る事もあるので、ぜひ検索して見て下さい。

心配なら、ぜひ早めに準備して!

幼稚園や保育園の入園準備に必要なものの一覧は、もうそろそろ手元に届いている時期。ギリギリになると、焦りも加わって、子どもを不安にさせることにもなりかねないので、ぜひ早めに準備して、春を迎えたいですね。

ちなみに…ミシン使用の基本のバッグの作り方はこちら

出典 YouTube

キルティング生地は丈夫で良いのですが、厚手なのでさすがに手縫いは厳しい…。ミシンがある方は、こちらに丁寧な作り方が紹介されているので参考にして下さい!

この記事を書いたユーザー

hinagon このユーザーの他の記事を見る

主婦暦5年目の34歳。5歳のダウン症の娘、2歳のやんちゃ息子と旦那1人の4人家族。田舎育ち。実家は牛の放牧をしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス