東京(銀座・赤坂・渋谷)のバーめぐり

東京にはバーの名店が多いですが、そのなかでジントニックに絞っています。シンプルなものほどごまかしがききません。バーテンダーさんの個性があらわれるカクテルです。

渋谷「石の華」でジントニック

凄腕バーテンダー石垣さんのジントニックがいただける「石の華」。渋谷駅から歩いてすぐです。素早く、そして繊細に作られるジントニックをスタートに、独創性にあふれるオリジナルカクテルへ。

霞ヶ関「ガスライト」でジントニック

霞ヶ関の名店「ガスライト」。銀座の毛利さん、酒向さん、仙台の石垣さん、そして井口さんという名バーテンダーを生み出した場所。ライムと氷の計算された配置。

日比谷「オールドインペリアルバー」でジントニック

帝国ホテルのバー。早い時間から年配の男性で混みあっております。1本ごとにトニックウオーターをあけるホテルスタイル。もったいないと思いますが、これが様式美なのでしょう

神楽坂「サンルーカルバー」でジントニック

神楽坂のバー。バーテンダーは銀座テンダーにおられた新橋さん。14時ごろという早い時間からの営業ですが、いつも混みあっております。

池袋「Too」でジントニック

池袋駅から少々歩きます。看板のないバー、美人バーテンダーさんのバー。「綺麗な」という言葉が似合うジントニック。バーの顔というのもわかる気が致します。

銀座「スタア・バー・ギンザ」でジントニック

日本バーテンダー協会会長である岸さんのお店。重量級の美味しいジントニックをいただけます。綺麗な氷にも注目です。

銀座「バーアンセム」でジントニック

銀座でジントニックといえば?何名かの銀座バーホッパーに聞けば必ず名前があがることと思います。ライムが香る柔らかいジントニック。バランスの美ですね。

まだまだ美味しいジントニックが…

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

まだまだ美味しいジントニックがあります。銀座の「アヴァンティ」「オーパ」あたりも紹介したかったですし、会員制の溜池山王の名店、浅草や曳舟にも大好きなバーがありました。

関西K6系のジントニック、福岡中洲にも美味しいジントニックが…究極のジントニックを求めて旅は続きます。

この記事を書いたユーザー

ショテマエ このユーザーの他の記事を見る

お酒を飲むために生まれてきました。
全国の居酒屋・バーを一人で飲み歩きます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス