2014年、「アイドルとメタルの融合」をテーマに世界中に大旋風を巻き起こした「BABYMETAL(ベビーメタル)」。メタルサウンドをベースとしながら、キュートなルックスとキレのいいダンスによるパフォーマンスは、ジャンルや国境を越えて一気に世界に広がりました。

今回は、そんな彼女たちの凄さをこれまでの実績を中心にまとめてみました。BABYMETAL初心者の皆さんも必見の内容です!

1. とてつもない海外人気

BABYMETALの1作目のアルバム『BABYMETAL』は、海外においてはデジタル配信のみの展開となり、iTunes Storeにてアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツなどのメタルアルバムチャートで1位、アメリカ、イギリス、ドイツ、台湾、インドネシアなどのロックアルバムチャートで1位を獲得

出典 http://ja.wikipedia.org

9月20日付の全米ビルボードチャート“World Albums”でBABYMETALのアルバム『BABYMETAL』が首位をマークしている。

“World Albums”は米国で販売された海外のアルバムを順位化したチャートで、『BABYMETAL』は同チャートに27週登場し、先週9位から大幅に順位を上げ、今回の快挙達成となった。

出典 http://www.billboard-japan.com

BABYMETALが、またまた世界を驚かせている!イギリスの月刊誌Neoが選ぶNeo Awardsで、2014年のベストミュージカルアクトを受賞したのだ。

出典 http://e-talentbank.co.jp

今年ニューヨークやロンドンでの公演やメタルフェスへの出演で世界的に注目を浴びたBABYMETAL。そんな彼女たちのアルバム『BABYMETAL』が海外のメタル専門ウェブマガジン「MetalSucks」の年間ベストアルバムに選ばれ話題となっている。

出典 http://news.aol.jp

昨年、海外でのライヴを経て世界的にも人気が拡大しつつあるBABYMETALだが、今度はブラジルのメタル系サイトの人気投票で、AC/DCやアイアン・メイデンなどといった大物と共にランクイン、さらにメンバーやバックバンドまで軒並み上位に入り話題となっている。

読者投票という側面はあるものの、「2014年活躍した世界的なバンド」ではAC/DC、アイアン・メイデン、ドリーム・シアターをおさえてBABYMETALが1位に。女性ヴォーカリスト部門ではSU-METALこと中元すず香が大差で1位。

出典 http://news.aol.jp

これだけ絶大な人気を誇りながら、所属事務所のアミューズは「海外ではほぼノープロモーション」と話しています。

2. あのレディー・ガガの前座に大抜擢

全員10代の3人組メタルダンスユニット・BABYMETALが、米人気歌手レディー・ガガの世界ツアー『アートレイヴ:ザ・アートポップ・ボール』のアメリカ5公演のサポートアクトとして出演することが17日、わかった。米デビュー前にもかかわらず、ガガ本人からのラブコールで異例の大抜てきとなった。

出典 http://www.oricon.co.jp

ガガは米5公演初日の7月30日のフェニックス公演では最前列でBABYMETALのパフォーマンスを見守ったほか、8月2日のステイトライン公演ではステージ袖に姿を現した。

出典 http://www.oricon.co.jp

BABYMETALの「ギミチョコ!!」に合わせて、ガガがノリノリでヘッドバンギングする姿も動画サイトに多数アップされており、すっかり3人をお気に入りの様子。ツアー関係者によると、ガガが前座のライブを複数回観に来るのは初めてといい、観客も出番前に主役が登場するハプニングに興奮した。

出典 http://www.oricon.co.jp

3. 数々の“史上最年少記録”を更新

2012年8月、『SUMMER SONIC 2012』2日目の東京会場にサマソニ史上最年少で初出演

出典 http://ja.wikipedia.org

2014年3月、2日間にわたって日本武道館で単独公演を行った。平均年齢14.7歳での開催となり、これまでの女性最年少記録を更新

出典 http://ja.wikipedia.org

海外ではデジタル配信のみで展開された1stアルバム『BABYMETAL』はiTunes Storeにて7ヵ国のロックアルバムチャートでベスト10に入り、米ビルボードの総合アルバムチャートでは日本人最年少でランクイン

出典 http://ja.wikipedia.org

『Blu-ray「LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE~」』は初週売上1.7万枚で、自身初の週間BD総合ランキング1位に輝いた。平均年齢15.7歳でのBD1位は、ももいろクローバーZ(16.6歳)が保持していた女性アーティスト歴代最年少記録を更新した。

出典 http://ja.wikipedia.org

4. 単一動画のYouTube再生回数が2000万回を突破

出典 YouTube

「ギミチョコ!!」のYouTube再生回数は2月2日時点で約2,200万回。コメント数は37,000件を超えています。

5. 多様で幅広いファン層

BABYMETALのファンは「メタルが好きでアイドルに興味がなかった層」が最大勢力となっています。一番少ないのは「メタルに興味がなくて、アイドルを追いかけていた層」。いわゆる「ドルオタ」と呼ばれる人たちの中で特に純度が高くアイドルを追っかけていた層なのだと考えられるのですが、その層は3%未満です。

またそもそもアイドルファンと呼べる層が23%程度で、アイドルにそこまで興味がなかった人たちがBABYMETALの主なファンになっていることが読み取れます。

出典 http://www.metalresistance.net

実際、公演は満員だったようだ。ベンジャミン氏は、母親に手を引かれた小学生から、中年、長髪で髭面、タトゥーだらけの典型的メタル・ファンまで、多様なファンが集ったとレポートしている。

出典 http://newsphere.jp

同店の場合、アイドル作品の男女購買比率は、通常では男性層が90%を占める。ところが、レディー・ガガのワールドツアーのサポートアクトや、国内外の夏フェスへの出演の話題性により、7月に入ってからのBABYMETAL作品の売上は再度アップしており、女性比率も急速に上がり、約25%まで達した。

出典 http://www.oricon.co.jp

6. アミューズの株価を急上昇させた!?

ふと気になったのでアミューズの株価を見てみたところトンでもない事になってました。8月20日の東証終値2387円、年初来高値2420円まで買われてます。14年3月期決算は減益で売り込まれた後、まるでBABYMETALの快進撃を象徴するかのような動き

出典 http://babymetaldeath.blog.jp

7. バックバンドが恐ろしく上手い

そんなBABYMETAL「何が海外でそんなに受けたか?」。YouTubeで彼女たちを知った海外のファンも勿論だが、NY公演後のメディアは、非常に緻密に計算されたステージへ「熱意と知性を感じる」と称賛、もう一つは「バックバンドが恐ろしく上手い」とコメント。

それもその筈、神バンドのメンバーは固定ではないものいずれも日本で指折りの「上手い人」たちがバックを固めている。

出典 http://news.aol.jp

演奏メンバー、神バンドの構成員は割と沢山いるがそれぞれ“国宝級の演奏力”を誇っている。まさに日本のメタルの上澄みの上澄みである。

世界的には日本はどちらかとメタル後進国と言われがちだ。だがBABYMETALの海外公演の映像を見てほしい。細い路地で出会ったら死を覚悟するほど屈強な外人達が我を忘れて大盛り上がりしている。

出典 http://basement-times.com

おわりに

出典 YouTube

最後に紹介するのは、2015年の幕開けとともに公開されたBABYMETALの新曲「Road of Resistance」。昨年末のロンドン公演での大迫力パフォーマンスや観客の大熱狂が収録されています。

2015年も大きな飛躍を遂げること間違いなしのBABYMETAL。今後の活躍からも目が離せません!

この記事を書いたユーザー

hoshinomiya このユーザーの他の記事を見る

パパライターです。自分の好きな音楽や感動したものを中心に紹介していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス