貯金しなくちゃ、貯金!とガツガツするのもイヤですが、いざと言う時に困るのもイヤですよね。消費税は上がっても、給料はなかなか上がらない。

こんな状況の中、大切なのはやっぱり貯金ということで、上手に貯めるコツをまとめてみました。

2015年の目標に貯金を挙げている人も少なくありません

「貯蓄0円」と「貯蓄有り」とは大きく違う。貯金がなければ心細いし、いざという時に頼るものもない。

出典 http://muryou-kakeibo.drwallet.jp

自分や家族が病気やけがで入院する、急に引っ越さなくてはいけなくなる、失業するなどの緊急事態はいつ起きるかわからない。お金を貯めるということには、現実的な意味がある。

出典 http://www.sinkan.jp

スボラでもできる!ちょっとしたルールを守って、お金を貯めよう

自分の性格にあったやり方で行うのが長続きする秘訣でありコツです。

毎日無理しても続きませんよ!

「残ったら貯金」ではなく、必ず先取りで貯金

先取り貯金でまず真っ先に貯金に回すためのお金を確保する

出典 http://kakeibot.doorblog.jp

事前に数カ月分の家計簿をつけるなどして、生活費などがいくらかかるか確認しておきましょう。

「お金を使いすぎて貯金分が残らなかった…」失敗を防ぐ

出典 http://kakeibot.doorblog.jp

1ヶ月を4週間に分けて現金を用意しておくと、危機感を感じやすくて効果的です。

ちょっと手の届くところにお金があると積立でも使ってしまう。気軽にお金が引き出せない状態にしておくこと

出典 http://allabout.co.jp

わたしも毎月自動の積立を設定しています。積立を忘れることもないですし、気づくとたまっている感じです。

カード払いにせず、現金で買う

買い物は「自分が持っている現金で買える」範囲にしましょう

現金払いを心がけるだけで自分の身の丈以上の買い物が制限できます

出典 http://w.grapps.me

ついつい1ヶ月でいくらくらい使ったのか忘れてしまいがちですよね。

カードを使うメリットがあるときだけカードを使う

出典 http://president.jp

家電など高額な商品を買うときには、ポイントなども多いため、十分メリットがあります。

定期的に使用状況を確認しながら使いましょう

出典 http://howcollect.jp

不正利用がないかの確認も兼ねて、マメにチェックするようにしましょう。

「楽しみ」と「我慢」のバランスを自分なりに決める

大事な事が、モチベーション。これが全く無ければ貯金は続かない

出典 http://muryou-kakeibo.drwallet.jp

我慢してばっかりではつづきません。ストレスは適宜発散!

我慢ばかりでは、退屈な日々になってしまうので「楽しみ」の費用も全部はカットせず「我慢」とのバランスを考えて使う

出典 http://howcollect.jp

貯金できる範囲内で楽しみを用意することが重要です。

買う時だって「投資」か「浪費」か考える

気になるものを見つけてしまった時、それが本当に必要な物なのか良く考えましょう。

出典 http://josei-bigaku.jp

必要なものにお金をかけるのは当然のことですよね。

勉強したり、資格を取ったり、人脈を作るために交際費を使ったり……ということは、将来のためには絶対に必要なので、少し大きなお金を使うときは、「これは投資か、浪費か」を考えて決断する

出典 http://howcollect.jp

将来のための投資を惜しむと、将来得る可能性の合ったお金も逃げていくかもしれません。

しっかり貯金しましょう!

出典 http://psychology-japan.com

個人的には「無理の無い範囲でやること」「毎月きちんと続けること」の2点がもっとも重要だと思います。

自動的にお金が引き落とされる積立などは特に意識せずに貯めることができてオススメです。余裕が有るときは定期預金などにして、簡単に使えないような状態にしておくことで、貯める習慣がつくので試してみてください!

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス