まずは話題のマシュマロトーストを上手に作る

ネットで話題になったマシュマロトーストは、パンにマシュマロをのせて焼いたもの。とろりと溶けたマシュマロの甘い食感が話題となり、沢山の方が挑戦して「美味しい!」「とろける甘みがたまらない」「マシュマロのこんな食べ方があったのか!」と絶賛を浴びつつも、「失敗した」「どうしても焦げちゃう・・・」そんな声も多くあがりました。

まずは基本のマシュマロトーストを美味しく作る!その作り方を紹介します。

1)最初に食パンだけをオーブントースターで軽くトーストし、薄く焼目をつけます。

2)トーストした食パンにバターもしくはマーガリンを塗り、上にマシュマロを並べます

3)マシュマロに軽く焼目がつくまで焼いたらできあがり。

どうです、美味しそうなマシュマロトーストができあがりました!
とっても簡単に作れました。

ですが、失敗した人は何故、失敗したのでしょう?
それは食パンとマシュマロの焼ける早さのちがいです。
マシュマロは砂糖が入っていて、甘いので焦げやすいのです。
食パンと同じタイミングで焼くと、食パンが焼ける前に焦げてしまいます。
だから、食パンに焼目をつけてからのせるくらいで丁度いいんです。

マシュマロトーストがあの食材で、さっぱりと激ウマに!

きれいに出来上がったマシュマロトーストは確かに美味しいです。美味しいですが、ちょっと甘い・・・上の写真のようにメープルシロップやハチミツをかけると悶絶モノに甘い。

そこでマシュマロを半分に切ってのせるのもいいですが、あの食材を一緒にのせることで、女子も男子も大喜びな味に変身します!

あの食材とは?

水切りヨーグルトをマショマロと一緒にのせます。

水切りヨーグルト

水切りヨーグルトとは、プレーンヨーグルトをペーパータオルをかぶせたザルにいれ、一晩水切りしたもの。重石をすることで短時間に作ることもできます。

ヨーグルトの水分をきることで、さっぱりとしたクリームチーズのようになります。そして不思議と水をきることで酸味がまろやかになり、食べやすく感じます。

これをマシュマロと一緒にトーストにのせて焼くんです!

水切りヨーグルトと一緒に焼いたマシュマロトーストは、とろりとしたマシュマロの甘みと、クリームのような水切りヨーグルトの酸味の対比が絶妙!

甘すぎるのが苦手って人にも美味しく食べられるし、甘いモノ好きの人にも当然、美味しく食べられます。

これにチーズやシナモン、メープルシロップを組み合わせるのも美味しい!

マシュマロトースト+水切りヨーグルト、試してみる価値ありかも?

レシピの出典:魚料理と簡単レシピ 水切りヨーグルトとチーズのマシュマロトースト

この記事を書いたユーザー

筋肉料理人 藤吉和男 このユーザーの他の記事を見る

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
本名、藤吉和男。佐賀県在住。
料理ブロガー、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者、オリジナル商品販売等、雑多な活動をやりながら、ブログ、YouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方等を紹介させて頂いております!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス