警固公園からほど近いトコロにある「THE GARDEN」ってお店。なんと、福岡の老舗百貨店である岩田屋創業一族のお屋敷の一角にある庭をコンセプトにしたお店を造ったのだとか。そんな格式がある建物と壁面に装飾された緑が印象的でありまして、なかなか雰囲気が良いお店であります

そんな外観とは異なりランチに提供される商品は比較的リーズナブルでありますし、フランスランチやイタリアランチ、更にはスパニッシュランチであるとか地中海ランチと、そのネーミングからヨーロッパ旅行をしているような気分にさせてくれたりもして、なかなか面白い仕掛けであります。
 
ココでパスタもつまらないなぁ しかも店内はパリのお店をイメージしていると言うし…ってことで、フランスランチをいただくことにして、オプションでいただけるスープから始まります。そのスープはフレンチらしく大きな器で提供されまして…

ポタージュには粉っぽさも全くなく…久しぶりに美味しいスープをいただきましたよ

このようにコース仕立てでいただくお料理も久しぶりでありまして、次はどんなお料理が出てくるのだろうとワクワクした気持ちになって…酸味があるドレッシングで和えられたサラダにはジェノベーゼソースが添えられていて、そのままいただてももちろん美味しいのですが、ジェノベーゼソースを合わせることで更に香りが引き立って…

ワタシがメインとして選んだのは「牛ホホ肉のシチュー」。それは歯を使うこと無くとろけてしまうほどに柔らかいモノでありますし、ほんのりと香るワインが大人な味わいに仕上げられていますね
 
メインだけでなく、敷かれたマッシュポテトの滑らかな食感も素晴らしいモノでありまして、ソースと合わせていただきますと、それはもう脇役とは思えないほど

こちらは友人が選んだ「だるま鯛のグリル」。だるまと言う名が付いているように丸みがあるお魚だそうなのですが、これほどに身が厚い鯛は見たのは初めてのことです。それをじっくりと時間を掛けて焼いているのでしょう 中はふっくらとジューシーに、そして外はカリッと芳ばしく…

添えられたホタテもレアな仕上げになっていまして、実に見事な焼き加減であります

デザートの柚子シャーベットとともにコーヒーが提供されまして…柚子の皮がトッピングされていますので、その風味が残って実に良い感じなんですよ

そんなお料理のお味を更に引き立てるのがサービスでありまして…今日ワタシたちのテーブルを担当してくれた中島さんは、ステキな笑顔だけでなく、的確なお料理説明や、タイミング良いサービスなどプロを感じさせる方でした


お店を出るときにはそんな中島さんだけでなく、マネジャーらしき方を含めて3人も出見送りをしていただけて…いやぁ、久しぶりに満足できるレストランと出会いましたよ

【THE GARDEN】福岡県福岡市中央区天神2-4-5 デイトンビル1F/092-717-8778

この記事を書いたユーザー

田川 耕 このユーザーの他の記事を見る

飲食店プロデューサー

『外食産業一筋30年 コンサルタント暦20年』
『年間食べ歩き軒数500店超』

30年に及ぶフードビジネス界でのキャリアと実績のもと、飲食店の経営改善から、新規開店・開業・起業・創業などへの支援を行う。
とくに新規開業のプロデュース業務を得意とし、年間500軒を超える食べ歩きから肌で感じた時流の提案を行う。

http://www.c-synapse.jp/

得意ジャンル
  • グルメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス