世界には星の数ほど切手があり、世界中に切手コレクターがいるのですが、この

3D切手

は見た事がない人がほとんどではないでしょうか?

細部まで徹底的にこだわられており…

鳥の羽の質感まで、見事なまでに再現しているこの切手。実はこれ…

全て紙で出来た”ペーパーアート”なんです!

あまりの美しさに、もはやため息しかでないこのペーパーアート。残念ながら本物の切手ではない為、郵便物を送る事はできないのですが、切手コレクターの心を魅了する素晴らしいデザインは、世界中の切手ファン、そして切手ファン以外の人々をも完全に虜にしています。

この「Birds Stamps」という作品を手掛けたのは、コロンビア在住のペーパーアーティスト”Diana Beltran Herrera”氏。元々、ペーパーアートの世界では超有名な人物でして、

鳥を作らせたら右に出る者はいない

と言われるほどの、若き天才クリエイター。

妥協を許さないスタイルだからこそ…

まるで”本当に生命を宿っている”かのような作品になるのかもしれませんね。

なお、見応えたっぷりのDiana Beltran Herrera氏の作品の数々。↓のホームページから彼女の作品を見る事ができますので、紙とは思えない匠の技。気になる方は是非、ご堪能下さいませ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス