めざましテレビで紹介されて話題になっている、100均の材料で作るガチャガチャ風のキャンディポット。かわいい! と真似して作る人が続出中! 気になる作り方と、活用法をご紹介します。

もともとは、100均雑貨愛好家であるRumiさんが、ムック本「Seriaでつくるスッキリかわいいインテリア 100円グッズのリメイク&収納術で理想のおうちを実現!」に提案したのが最初。Rumiさんのブログ「PAS A PAS」には、素敵なDIY作品がずらり。

めざましテレビでも紹介されたことで、このアイデアが更に広まっています。

材料はすべて100均で揃います

キャンディポットを作るのに、最低限必要な材料は

・カラーエコプランター
(受け皿つき)

ガラス・プラスチックの容器(受け皿の直径より小さく平たいもの)

取手 2つ

のみ。こちらをネジまたは接着剤でくっつけるだけ! とっても簡単に作れちゃいます。

出典 http://ameblo.jp

カラーエコプランターは、セリアで購入できるそう。店頭にない場合は、バーコードが分かれば取り寄せや在庫確認が可能とのことです。受け皿つきの植木鉢で代用してもいいと思います。

このキャンディポットは植木鉢と受け皿、取っ手2つ、転写シール、ガラスポット で完成

お好みで転写シールなどでデコレーションしましょう。

みんな何を入れてる? 気になる使い方

出典 http://instagram.com

ポップコーン屋さんみたいです! これは真似したい!

出典 http://instagram.com

使う材料次第では、かなり本格的なキャンディポットに。これが部屋にあったら必要以上にアメを食べちゃいそうです!

出典 http://instagram.com

コーヒー豆ストッカーに。ティーバッグなどを入れてもいいですね。

マスキングテープなどの小物入れにもぴったり。

出典 http://instagram.com

ライトを入れて照明に。素敵! ライトも100均で購入したものだそう。

出典 http://instagram.com

おもちゃを入れてもいいですね。ゴチャゴチャの解消にもなります。ツムツムかわいい!

他にも、パスタやおつまみを入れても◎ ガチャガチャのカプセルを入れたら、本物のガチャガチャみたいで子どもが喜びそうです! 取り出すのも何かを入れるのも、楽しみになるアイデアですね。

インテリアとしても、とってもかわいいガチャガチャ風キャンディポット。気になった方はぜひ作ってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Spotlightトレンド編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。最新トレンドに関する記事をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス