どうも、常時系です。

クロネコヤマトの人気サービス「メール便」が2015年3月いっぱいを持って終了するアナウンスが出て、各地で惜しむ声があがっているが、クロネコヤマトが代替サービス(?)となる「小さな荷物」というサービスを始めることをアナウンスしている。

メール便に代わる新サービス「小さな荷物」

出典 http://post.logown.com

2015年3月いっぱいで終わるメール便に代わるカタチで、2015年4月1日からサービス開始予定なのが「小さな荷物」というサービスだ。

詳細は随時発表されるようだが、現時点で発表されている内容は以下の通り。

新サービス1

小さな荷物を専用BOXで、リーズナブルな運賃で送れる新しいサービス

宅急便60サイズより小さめの専用BOXと専用薄型BOXの2つの専用パッケージでご利用いただける、対面手渡しサービス。

荷物追跡・時間帯お届けサービス・再配達・配達完了報告などの宅急便基本サービスや、店頭受取りサービスなどがご利用可能。

出典 http://www.yamato-hd.co.jp

こちらは宅急便60サイズより割安な運賃となり、各種割引サービスにより専用BOX代込みで400円台から提供(持込割引・デジタル割など)となっている。

新サービス2

薄くて小さな荷物をポストに届ける新しいサービス

再配達にならずに届けて欲しいというニーズにお応えし、厚さ2.5cm以内の小さな荷物をご自宅のポストにお届けするサービス。

ポストにお届け時に受取人さまに配達完了メールが届く。

出典 http://www.yamato-hd.co.jp

ご自宅ポストへの投函となり、従来のメール便に代わるサービスと思われるのがこちら。全国一律運賃で、法人もしくは、クロネコヤマトと契約のあるフリマサイトの利用者の個人となっている。

詳細は随時発表される。法人にとっては朗報

何よりも法人にとっては、メール便がなくなることで痛手を感じていたところも多かったはず。

詳細は不明だが、おそらくはメール便と同じサービスになることが考えられる。続報に期待だ。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス