彼女の名前はLara Jade。プロのフォトグラファー(写真家)です。

こちらの表紙も彼女の作品。他にもファッション雑誌”VOGUE”などでも活躍する一流のカメラマンなのですが、今回はTVの企画で…

アンパンマンのカメラで撮影してみる!

という企画に参加する事に。ちなみにアンパンマンカメラは、画素数:30万画素、
対象年齢:3才以上という、完全なる子供用のオモチャカメラです。

困惑するLara Jadeでしたが…果たして結果はいかに!?

そもそも30万画素しかないので(iphoneのカメラは800万画素)、細部までしっかりと映し出すのには限界があるのですが…

狙いすまして撮影したかのような…雰囲気のある作品に仕上がっていますよね。

また、瓶を通して撮影すると…

こんな作品に仕上がったり

ビーズのブレスレットを使って

空間を上手く演出するなど…さすがはフォトグラファー。圧巻の仕上がりです!

正直、『プロは使うカメラも厳選しているから、良い写真が撮れるのでは!?』と思っていたのですが…

今回の作品を見るに、上手な写真に必要なのは機材や画素数云々ではなく、モデルの配置、角度、小ワザ等、それは”プロの技術力”があってこそでして…プロは道具を選ばない!というのが、今回の企画ではっきりと証明されたような気がしますね。

出典 YouTube

なお、今回紹介したLara Jade氏の作品は、↓のホームページで見る事ができますので、アンパンマンカメラで撮影した作品ですら、人々を魅了したLara Jade氏の作品。気になる方は是非、ご覧下さいね!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス