出典youtube

左側の女性は歌手のLea Salongaさん。彼女のコンサートでは観客からボランティアを募り、アラジンの「A Whole New World」をデュエットするのが恒例となっています。2011年9月に行われたコンサートでは右に映っている男性、Jaredさんが選ばれました。

出典youtube

最初は緊張しているのか少し恥ずかしそうにしているJaredさん。Leaさんの最初のパートを聞いてスイッチが入ったのか、歌詞カードを椅子に置いて本気モードに。その歌声に、会場は大盛り上がり!

突然ステージに上がったとは思えないほどの、Jaredさんの甘い歌声は動画をご覧ください。

A Whole New World

出典 YouTube

実はこのJaredさん、過去にカリフォルニア州のディズニーワールドでアラジン役のオーディションを受け、2年連続最終候補にまで残ったことがあるほどの実力の持ち主だったのです。ですが結局合格には至らず、このステージで長年の夢が叶いJaredさんにとっても忘れられない1日となったのでした。

この記事を書いたユーザー

サミー このユーザーの他の記事を見る

アメリカ在住の2児の母。あっと驚く結末や感動する動画を見るのが大好きです。主にアメリカのサイトで見つけたお勧め動画をシェアさせて頂きます。英文多読に役立つ『バイリンガルなブログ』も書いています。是非ご覧ください。→https://theexchanges.wordpress.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス