台所でお鍋をかけていると、みるみるうちに吹きこぼれることがありますよね?100均で優秀なアイテムが販売されていますが、わざわざ買わなくても、台所の身近なアイテムで代用できます☆

ダイソーで売っているコトコト君

出典 https://curation.ameba.jp

こちら、ダイソーでたった100円で手に入るコトコト君。でも、何かに似ていませんか?灰皿の形状に似ています。

この形状のモノなら、家にあるもので代用できる

お鍋の底にあらかじめ陶器のお皿をひっくり返して沈めておく。陶器のお皿は、逆さにした時、隙間や凹みがある形状のものならOK。

出典 http://www.e-tobeyaki.com

こちらは陶器の灰皿。灰皿の形状は理想的ですが、使用済みのものはさすがに抵抗がありますよね。新しい灰皿を買うならコトコト君を買った方が良さそうです。未使用の灰皿があれば良いですね!

これも使える!急須のフタ

出典 http://www.muji.net

急須のフタは取っ手が付いているのでそのまま鍋の底に沈めておきましょう。

出典 http://item.rakuten.co.jp

茶わん蒸しの蓋の部分も理想的な形状。

そもそも、なぜ鍋が拭きこぼれるのか?!

吹きこぼれやすい鍋の材料に謎が!?里いも、ラーメン、そうめん、など粘着性が強く、泡が消えにくい食材が吹きこぼれやすい。泡が消えにくく、次々と出現して重なるうちに、鍋の体積が増加し、結果、鍋から泡が吹きこぼれるということが立証されている。

出典 http://www.shizecon.net

里芋や麺類、ご飯など、デンプン質のものが吹きこぼれやすく、ダイコンやニンジンは泡が大きくはじけてすぐ消えるため、吹きこぼれないようです。

ビックリ水と同じ原理でこんなモノも活用できる

鍋の吹きこぼれの原理がなんとなく解ったところで、泡をはじき吹きこぼれを軽減できるキッチンアイテムはこちらです。

出典 http://www.lifehacker.jp

木製のサラダフォーク&スプーン

お鍋に火をかける時、鍋の上に木のスプーンやフォークを渡しておくと、吹きこぼれを軽減できます。お鍋に差し水をして、吹きこぼれや仕上がりを調整する「ビックリ水」と同じ原理。沸騰しはじめると、スプーンが泡を飛ばし、急速に沸騰するのを防ぎます。

さいごに

いかがでしたか?100均の便利アイテムは元々主婦の生活の知恵を使ったモノが多いようです。身近なアイテムを使ってどんどん代用しちゃいましょう!

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス