この絵画を見て下さい!

なんと描いたのは、5歳の少女です。

出典 http://irisgracepainting.com

大人では考えられない繊細な色使いと、幻想的で美しい雰囲気。5歳の少女が描いたこの素晴らしい絵画に今世界中が注目しています。

少女が見いだした自己表現。それが描くことでした。

出典 YouTube

この様子が、海外のニュースで多く取りあげられています。

作者のアイリスグレースは自閉症です。

出典 http://irisgracepainting.com

この絵を描いたアイリスグレース。絵と猫を愛する、とてもキュートな女の子です。彼女は2年前に自閉症と診断されました。

自閉症とは?

自閉症というと、ひきこもりとか内向的な性格の人のことを差すような暗いイメージがあるようですが、それは間違っています。

自閉症の症状にも色々あるのですが、それは突然かかる病気ではありません。生まれつき脳になんらかの支障があり、意思伝達や人付き合いが苦手だったり、興味関心にムラがある状態のことを言います。先天性のものなので本人に非はありません。

現在は、意思伝達や対人関係がスムーズにいくようなプログラムを行う事で改善が見られるケースが多いことが分かっています。

出典 http://irisgracepainting.com

母親が言語療法の一環として絵を教えたら、彼女の才能が姿を表したそう。

出典 http://irisgracepainting.com

相棒のThulaちゃん(写真の猫ちゃんです)ととっても楽しそうに描いていますよ。

彼女の絵画が障害への理解を語る。

自閉症があると集中力が素晴らしく、好きなもののプロフェッショナルになってしまう人が多くいます。作曲家や芸術家にも多いです。それは彼らの持って生まれた最高の才能なのです。

アイリスちゃんが世界で注目されているのは、その才能もしかりですが、自閉症の後ろ向きなイメージを覆してくれる、明るく、癒される絵画をこの世に出したからではないかと思います。

現在、自閉症と診断される人は増加している傾向にあります。周りの人に理解と知識が少しあれば、自閉症の人、その家族はとてもスムーズに暮らしていけます。

アイリスちゃんの絵画によって、障害への理解が深まり、勇気をもらう人が増えますように…心から願います。

この記事を書いたユーザー

hinagon このユーザーの他の記事を見る

主婦暦5年目の34歳。5歳のダウン症の娘、2歳のやんちゃ息子と旦那1人の4人家族。田舎育ち。実家は牛の放牧をしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス