皆さん耳掃除はどのくらいの頻度でしてますか?

気持ちいいからといって毎日やっていると

大変なことになるかもしれません。

耳垢には大切な役割がある

そもそも耳あかとは、ゴミやホコリなどだそうです。

耳あかの正体は新しくできた耳の皮膚が、新陳代謝によって剥がれ落ちたものや耳に入ったごみやほこり、耳からの分泌物などが混ざって溜まったものです。

出典 http://news.livedoor.com

それなら掃除した方がいいのでは、と思うかもしれませんが、

実は耳あかは、大切な役割を担っているんです。

耳あか自体に抗菌作用があるので、菌が入ってきても殺菌剤となり感染予防をしてくれる重要な役割があるのです。

出典 http://news.livedoor.com

耳に入ってきたゴミやほこりを吸着して外にだしてくれたり、外耳道の皮膚を湿潤に保ち、守ってくれたり、耳あかの臭いで虫が入らないようにする働きがあります。このように耳あかには大切な役割があり、耳にとって必要不可欠なものなのです。

出典 http://news.livedoor.com

やりすぎると…

耳掃除を毎日やっている方もいるのではないでしょうか?

確かに気持ちいいですよね(笑)

しかし、やりすぎると大変なことになるかもしれません。

耳の中の表皮はとても薄いため、耳掃除をしすぎると耳の中の外耳道を傷つけて出血してしまい、そこから化膿して炎症を起こすこともあります。

出典 http://news.livedoor.com

さらに抗菌作用の耳あかがなくなるので、耳掃除をしすぎると、“カビ”が生えたり、菌が繁殖したりする可能性もあります。

出典 http://news.livedoor.com

耳あかを取れば取るほど、体は耳あかを作ってしまいます。

出典 http://www.lifehacker.jp

耳あかを取れば取るほど、耳あかを作ってしまうとは驚きです。

適度な頻度は?

適度な頻度は月に1回だそうです。

結構少ないですね。

実は、耳掃除は、1ヶ月に1回、多くても週1回が良いとされています。奥深く掃除をしなくても、耳あかが溜まるのは入り口から1cmくらいまでなので、特にめん棒や耳かきを使わなくても、タオルで耳の入り口近くを軽くなでるようにして拭けば十分とも言われています。

出典 http://news.livedoor.com

お風呂上がりの耳掃除はNG

お風呂上がりに耳掃除をする人も多いですが、お風呂上がりは耳の皮膚もふやけて傷つきやすい状態なので、避けた方がよいですね。

出典 http://news.livedoor.com

耳掃除は

お風呂上がりを避けて、

月に1回、多くても週1回やるのがベストですね。

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス