今、Youtubeでイギリスの心理学者が考案した
「5秒で嘘つきを見抜く方法の動画」が話題になっています!

この動画によると、5秒で嘘つきかどうかが分かってしまうというのです。

【診断方法】5秒で分かる!嘘つきを見分けるテスト

まずはじめにこのテストは5秒厳守です。深く考えず、すばやくやってください。

1.利き手の人差し指を出します。

2.自分のおでこに指でアルファベットの「Q」を書きます。



診断結果を見る前に、

「Q」の尻尾の部分が左右のどちらかに流れたかということだけ

しっかり覚えておいてください。






・左側に流れた人

「Q」の尻尾の部分が左側に流れた人は、瞬時に目の前の相手に読めるように字を反転させた、ということになります。

この結果が出た人は外向的で注目されることに幸せを感じやすいため、嘘をつきやすいそうです。

出典 http://curazy.com

・右側に流れた人

逆に「Q」の尻尾の部分が右に流れた人は、自分からだけ読めるように書いています。

この書き方をした人は比較的人に左右されにくく、内向的で嘘が苦手な傾向があるそうです。

出典 http://curazy.com

結果は…

皆さん結果はどうでしたか?
Twitterなんかで「嘘つきはお気に入り、嘘つきじゃない人はRT」みたいな感じでやったらみんなの結果が知れて面白そうですね。意外な一面が知れるかもしれません。

考案したのはリチャード・ワイズマン氏

イギリスのロンドン 出身の心理学者。
10歳から奇術を始め、20歳代前半にはプロのマジシャンとして世界的に活動。やがて奇術の裏にある人間の心理に強い関心を抱き始め、ロンドン大学で心理学を専攻。同大学卒業後、エディンバラ大学で心理学の博士号を取得。ハートフォードシャー大学で研究室を持つまでになる。

出典 http://ja.wikipedia.org

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

こうたろう このユーザーの他の記事を見る

Amebaみんなの編集局公式ライター。

見やすく、分かりやすい記事を作ることを心がけています。
Twitter、Facebookなどでのシェア大歓迎です!
いいと思ったら拡散お願いします!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス