2015年1月8日より、Afternoon Teaのティールームで「アップルパイフレンチトースト」なる新食感スイーツが食べられると聞き、さっそくお店で食べてきたのでご報告したいと思います。

アップルパイフレンチトーストとは?

名前を聞いただけでは、「アップルパイなの?フレンチトーストなの?」と混乱しそうですね。
アップルパイフレンチトーストは、Afternoon Teaで1990年から発売され、パイ生地を使わずに作る独特な味わいが根強い人気を誇っているアップルパイと、アップルカモミールティーで作ったアパレイユに浸して焼き上げたフレンチトーストを一つにした、とっても贅沢なハイブリッドスイーツなのです。

Afternoon Teaのこだわりアップルパイについて

パイ生地で作るアップルパイが一般的ですが、アフタヌーンティー・ティールームのアップルパイは、パイ生地を使用しないオリジナルのレシピです。極薄のアーモンドスライスとふわふわのメレンゲで作る生地をパイに見立てました。大きな型にりんごのコンポートを何層にも重ね、その上にパイ生地に見立てたメレンゲクリームをのせて表面を香ばしく焼き上げています。しっとりとした食感とジューシーな美味しさは、他では味わえないと、発売開始から25年目を迎える現在も多くのお客様から愛されています。

出典 http://www.afternoon-tea.net

パイ生地を使用しないアップルパイとは興味をそそりますね!
香ばしいのに、しっとりジューシーな食感とは癖になりそうです。

それでは、さっそく実食!

お店の開店時間を待って、入店。
お目当ての「アップルパイフレンチトースト」と好きなフレーバーの紅茶を注文しました。(こちらのメニューはドリンクが付いています)

先に紅茶がサーブされ、ついにやって来ました!

出典YUMI

見ただけで美味しそう!!
ふっくらした生地のフレンチトーストとリンゴのキャラメル煮の上に、こだわりアップルパイが乗り、その上にふんわりホイップクリームとトロ~リバニラアイス。
さらに、キャラメルソースがかかっていて、赤いイチゴが彩りを添えています。

出典YUMI

フレンチトーストは、まわりがサクッとしているのに内部にアップルカモミールティで作ったアパレイユがたっぷり染み込んでいて、じゅわ~っとジューシー。
絶妙な味わいです。
パン自体もふんわりしているのに噛みごたえがあり、不思議な食感。
よく味わってみると、パンの中にクルミが入っていて細部にわたるこだわりに感心してしまいました。

出典YUMI

禁断の「アイス乗せ」。
フレンチトーストやアップルパイが温かいので、アイスがトロ~リと溶けて至福のひと時です。

出典YUMI

危険な「ホイップクリーム乗せ」。
こちらも乗せないわけには行きません!
少しビターなキャラメールソースが味を引き締めていて、良い仕事をしています。

出典YUMI

美味しい紅茶もいただいて、大満足でした。

「アップルパイフレンチトースト」…これでもか、これでもかといった美味しいこだわりスイーツの相乗効果で、まさしく「ハイブリッドスイーツ」にふさわしい、いや、それ以上の一品でした。

擬音語で表現するなら、「サクッ、カリッ、フワッ、ジュワ~ッ」と言ったところでしょうか。
2015年2月25日までの限定販売なので、皆さんも次世代のハイブリッドスイーツ「アップルパイフレンチトースト」を味わってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

YUMI このユーザーの他の記事を見る

グルメ・美容・動物など…気になったことや、自分のお気に入りをご紹介できたらいいなと思っています。よろしくお願い致します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス