出典 http://sirabee.com

記事提供:しらべぇ

バストサイズ、それは女性にとって、セクシーな魅力のアピールポイントでもあり、大きなコンプレックスにもなり得る重要なもの、そして、それは男性にとっても同じく気になるものではないでしょうか?

下着や水着姿だとなかなかごまかしは効かないものの、洋服を着ている状態であれば「バストサイズを盛る」のは簡単なこと。そう、パッドを入れてしまえばいいのです。

そこで今回、しらべぇ編集部では、普段女性がどれだけバストサイズを盛っているのかという赤裸々調査を実施。男性の皆さん必見ですよ!

Q. 普段、ブラジャーを付ける時にパッドは何枚入れますか?

出典 http://sirabee.com

20~40代の女性は平均して、41.3%が「パッドを1枚入れている」と回答し、2枚以上は0。この数字、男性の皆さんの目にはどう映ったのでしょうか?

そもそも、ブラジャーは取り外し可能なパッドが入った状態で販売されているものが多く、試着する際もパッドを付けたまま、ということもあるため、その時ジャストサイズのものを購入すると、自動的に普段からパッド入りのまま使用する、ということになりますね。

また、人によっては「左右のサイズが違う」という人もいて、付け心地を調整する役割で片方だけパッドを入れることもあり、単純に「サイズを盛りたい」という意図だけではない場合もあります。

とはいえ、下着メーカー「ワコール」が2011年に行った調査では、実際のバストサイズと理想のバストサイズに約1カップのズレが生じるという興味深い結果が出ています。(20~70代の首都圏在住女性、約1,000名を対象に調査)

出典 http://sirabee.com

【実際のカップサイズ】
20代 B~Cが最も多い(56.4%)
30代 B~Cが最も多い(53.7%)
40代 A~Bが最も多い(50.5%)

【理想のバストサイズ】
20代 C~Dが最も多い(74.3%)
30代 C~Dが最も多い(75.8%)
40代 B~Cが最も多い(68.2%)

この結果を見ると、女性がバストサイズを盛りたいという気持ちは切実なよう。やはり、バストがある程度ないとキレイに着こなせない洋服もあったり、女性としての自信を持つためにも必要なことなのでしょう。

男性の皆さん、半数に近い女性は洋服を着ている時と脱いだ時とで、バストサイズが違うことを心に留めておいてください。そして、それを目の当たりにしても、決して態度に表さないことが、コンプレックスを持つ女性への優しさと言えるでしょう。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年12月14日(日)~12月16日(火)
対象:全国20代~60代の女性250名

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス