皆さん、月経カップをご存知でしょうか。新しい生理用品といっていいでしょう。とにかくエコ、そしてあの特有の不快感もゼロという月経カップ!気になりますよね。

既に使っている方もいらっしゃると思いますが、知らない方の為にご紹介したいと思います。

月経カップって何?

月経カップ(げっけいカップ)とは、ナプキン、タンポンに替わる生理用品である。英語ではMenstrual cup(メンストラルカップ)と呼ばれる。主にアメリカ、イギリス、カナダなどの英語圏で製造・販売されている。鈴の形をしていて、タンポンと同じように膣の中に入れて使用する。天然ゴム(ラバー)、シリコンなどの素材で作られる。

代表的なものにKeeper(天然ゴム)、DivaCup(シリコン)、Mooncup(シリコン)などがある。そのほとんどが再利用可能で10年以上使用できる。

出典 http://ja.wikipedia.org

月経カップ、聞いただけではピンとこない言葉ですね。月経カップは、欧米では人気の生理用品なんです。最近では、日本でも愛用者がじわじわと増えてきています。エコでストレスフリーということで、あの生理の不快感にサヨナラできるという話題の商品なのです。

出典 http://zubora-bihada.com

これを膣の中に装着します。タンポンと同じ様な使い方ですね。

出典 http://zubora-bihada.com

「これ入るの?」と思うかもしれませんが、これは折りたたんで中に入れます。そうすると中でカップ状に広がり、このカップの中に経血が溜まっていく仕組み。

「こんなのを中に入れるの?」と驚かれると思いますが、大きさも豊富なのでご安心を。
でも、ちょっと抵抗はありますね。

1.装着感ゼロ!

出典 http://howto.maromaga.com

まずは、これが月経カップ人気の一番の理由です。何もつけていないかの様な状態で、カップの装着感はほぼゼロといいます。欧米では半世紀も前から月経カップが使用されているというのだから驚きです。

2.長時間使用でストレスフリー!

出典 http://runsoku.blog.fc2.com

紙ナプキンやタンポンよりも長時間持ちます。最大12時間程度。念のために薄い紙ナプキンを充てておくだけなので、ファッションに影響しません。温泉旅行、スポーツも気にせずに思い切り楽しめます!

3.なんといってもエコ!

出典 http://weheartit.com

紙ナプキンやタンポンのゴミいらず。月経カップはカップに溜まった経血をトイレに流したら、洗って再利用ですます。

毎回清潔に使うために☆

出典 http://howto.maromaga.com

生理中は、替えのカップを用意しておいて洗い直しながら使うことがおすすめです。

日本でも愛用者が増えています

どうやって手に入れるの?

残念ながら月経カップは、海外のみで生産されています。

海外サイトか、輸入を行う国内の通販サイトで購入することが出来ます!
月経カップにも種類があるのでよく吟味して購入しましょう。

この記事を書いたユーザー

rikomm このユーザーの他の記事を見る

DIY、雑貨が大好きな3kids☆mama。DIY記事を中心にwebライターとして活動中です。より多くの方に共感頂ける情報をお届けできたらと思います。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス