2006年7月に未成年との飲酒淫行事件で吉本興業を退社してから約8年半もの間テレビから遠ざかっていた元極楽とんぼの山本圭一さんが、旧芸名「山本圭壱」名義で1月19日に東京・下北沢駅前劇場でお笑いライブを開催することが明らかになりました。

ロンブー・田村淳さんのツイートが拡散

「極楽とんぼ山本圭壱さんが路上でチラシを配ってました」という目撃情報があがり、にわかに山本さんが復活するのでは?という話が浮上し始めていたところにロンブー・淳さんのツイートが拡散。

このニュースに芸人さんたちから続々と喜びの声が。

お笑い芸人さんたちの喜びの声が続出

ロンブーの亮さんも。

品川庄司の庄司さん。

後輩芸人ニブンノゴ!の森本さん。

雨上がり決死隊の宮迫さん。

たむけんさんも。

キングコングの梶原さん。

ペナルティのワッキーさん。

出典 https://twitter.com

タレントの千秋さんも以前から山本さんの復活を願っていたかたの1人。淳さんのツイートをリツイート。

出典 https://twitter.com

かつて一緒に「とぶくすり」に出演していた本田みずほさんも、喜びのツイートと共に、山本さんの単独ライブに応募したと見られるつぶやきも。

賛否あるのは理解できるが、そもそも芸能界は「甘くはない」

山本さんが復活するというということで、芸能界を離れた理由が理由なだけに、世間では賛否両論。中には「淫行で会社をクビになった奴が元いた職場に戻れる可能性は一般社会ではゼロ」「芸能界は甘い」というようなツイートもあり、それに対してロンブーの淳さんは「賛否あるのは理解できるが、芸能界は甘くはないです…」とツイート。

逆に、「8年半もの間謹慎していたなんて、甘いどころか逮捕されてる人より反省してる」というような声もあり、山本さんの復活を待ちわびていた声も多く見られました。

元相方・加藤浩次さんの「スッキリ!!」でのコメント

出典2015年1月5日放送「スッキリ!!」より

山本さんが吉本興業を解雇された翌日、2006年7月19日放送の「スッキリ!!」の冒頭で大粒の涙をこぼしながら嗚咽した元相方の加藤浩次さん。「16年連れ添った相方がこんな形で…」と怒りと無念さを顕にしていた姿が印象的でした。

その加藤さんも、今回山本さんが復活するという話題をうけて、2014年1月5日放送の「スッキリ!!」ではこのようなコメントを残しています。

僕は8年半の間、山本と何度も話してきてるんですけど、本人も一般の仕事についたりとか、去年は1年間お寺に入ったりとかいろいろ自分でしてて、やっぱり「戻りたい」って気持ちがここで出てきて、それで話をしたんです僕。

で、本人の意向として、やっぱり8年半休んでるから自分がどこまでできるのか、会社の事務所とか、僕とかの力を借りず、自分1人の力でライブをやりながらどこまでできるのかやってみたいって話を僕ら2人でして、で、本人の意向を僕は尊重しました。

で、今回のライブをやるということになって、ここからだと思うんですよね。一から自分でネタを作っていって、劇場も自分で借りて、さらに自分でビラも作って配って告知して、ここからあいつがどこまでできるのか、その先には僕自身もやっぱり極楽とんぼとして2人でいつかやりたいと思ってるんで、この延長線上に極楽とんぼ復帰、極楽とんぼがもう1回ライブをやったり2人で活動できることが、できるようになるように僕も心から考えているというか、思っております。

出典2015年1月5日放送「スッキリ!!」より

テリーさんの「加藤さんとずっと仕事してきて、よく2人で話す機会もあるけど、いつも加藤さんは“極楽とんぼ2人でやりたい”ってずっと言ってましたよね?そして今でも自分のサインを書くときに必ず、名前の前に「極楽とんぼ」と書いているところをみると、やっぱり加藤さんもね、自分の中に(極楽とんぼ復活への)想いがあるっていうことですよね」という言葉に、極楽とんぼというコンビが途中で終わってしまったことについてずっと納得がいっていなかったと話した加藤さん。

コンビの復活を誰よりも望んでいるのは相方である加藤さんですよね。

最後に

出典 http://girlschannel.net

筆者はただただ、山本さんの「油谷さん」がまた見られる日を待ちわびております…。

この記事を書いたユーザー

うらら このユーザーの他の記事を見る

ネットを中心に執筆活動をしております、うららと申します。ネットやテレビで話題になっていることを独自の観点で(?)まとめていますので、楽しんでいただけると幸いです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス